スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学病院へ血液検査

まだ実家(東京)滞在中です。

こちらにいた時に甲状腺の治療で通院していた大学病院へ行って来ました。

現在、様々な研究により先天性甲状腺機能低下症の発症原因がわかって来ていて、ちびさんの原因もわかるかもしれないため、血液検査を勧められていました。

大学病院ということもあり、研究事例のひとつとしてデータが欲しいために勧められたのかなぁと思い、迷ったのですが受けて来ました。

検査を希望した理由は三つあって、ひとつは、現在甲状腺ホルモンを補うチラージンを毎日飲んでいますが、将来その薬をやめられるかもしれないその判断材料になるためです。

二つ目は、第二子ができた時に、次の子にも発症するものなのかわかる可能性があるためです。

三つ目は、ちびさんの一データが同じ病気を持つ子たちの参考になり、今後の医学の発展につながるのならば研究データを提供しようと思ったのです。

ただ、ちびさんのように甲状腺も正常にあり、病気が軽度の場合には、何もわかりませんでしたということも9割の確率であるそうです。

なので、結果がわかる方が稀みたいです。

最初、検査を迷った最大の理由がこれなんですけどね。

でも、原因がわからない方が救われる気がします。

「遺伝によるものでした」とか言われる方がショックかな・・・

今回の検査結果が出るのは、10月です。

大分先ですねぇ。

秋頃は私何してるかなぁ?

妊婦になれてるのかなぁ?

2歳になったちびさんは、どんなかなぁ?

どのくらいのおしゃべりができてるのだろう?

スポンサーサイト

コメント

 
このコメントは管理者の承認待ちです
ななこさん、こんにちは。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
ななこさんのところも今回の地震で何も被害がなくて良かったです。

話は戻りまして、そうそう検査受けて来ました。
引っ越しが決まるまで検査の話は全く聞いてなくて、引っ越しで転院をしなければならないと話をしたら、突然検査を勧められたのです。
なので、最初は研究データがなくなるので慌てたのかなと不信に思ったため、迷ったのです。
検査結果はずいぶん先ですが、気長に待ちます。
お互い近い将来薬やめられるといいですね。
また情報交換しましょう。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。