スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電終了

明日自宅へ帰ります。

家事から解放され、両親の目があるのでちびさんを託し育児の息抜きもできて、こんなにゆっくりを観たのはいつ以来だろう??

こんななんでもないことに幸せに感じ、やっぱり両親がいてくれることのありがたさをしみじみ感じました。

遠く離れて知る親の恩でしょうかね。

またちびさんと二人だけの日常が始まります。

子供って可愛いだけじゃないですからね・・・

10分も機嫌良く一人遊びをすれば十分で、お腹がすいてぐずぐず、眠くなってぐずぐず、ただ単に飽きてぐずぐず、これに朝から晩まで根気強く付き合わなければならない。

ふぅーっ

疲れたら、また充電しに帰って来よう。
スポンサーサイト

夏休み終了

6日間の日程で夫の実家へ帰省しておりました。

と言っても、帰宅から一週間近くが経とうとしていますが、訳もなく忙しかったり、だらけていたりしてブログ放置状態でした。


さてさて、ちびさん初めての飛行機でどうなることかと思いましたが、午後の昼寝時間帯にフライトを合わせたのが良かったみたいで、往復ほとんど寝ていてくれました。

ただ、エコノミーで抱っこして2時間弱は結構きついですね。 

おっぱいを飲みながらで、もう寝ているくせになかなか乳首を離してくれなくて、動かすと起きるだろうし結局パパに抱っこを代わってもらえず・・・ママ、がんばりましたよ。

飛行機の中でアイスコーヒーを飲みたかったのだけど、「300円になります。」と言われ、抱っこしたまま財布を出せず、隣でダンナは寝ているし、無料のお茶で我慢しましたわ。

合理化でしょうがないのだろうけど、飛行機のサービスも悪くなったわ。


ちびさん、帰省中に熱を出してちょっとびっくりしました。

とても元気で食欲もあったのですが、身体が熱いなと思って熱を計ったら、38.3度もあり病院へ駆け込みました。

喉の炎症が少しあるぐらいで、ウイルス性の熱だと思われますとのことでした。

突発性発疹を心配しましたが、もう少し高い熱が出るそうです。

薬は座薬のみで、「38.5度を超えて機嫌が悪そうだったら使用して下さい。」とのことだったので、結局座薬は入れませんでした。

でも、38度前後の熱が3日間続き、心配しましたが、帰宅と同時に下がりました。

暑い中を結構連れ回したので、やや熱中症気味の疲れもあったのでしょうかね。

帰宅後、元気に家の中をハイハイしまくっていて、「やっぱりおうちはいいよね。」というような表情に見えました。


今回の旅後、親の欲目かもしれないけれど、よく声を出して笑うようになったし、表情や所作に乳児ではなく幼児のしぐさを見て取るようになって成長したように思えました。

初めての経験をしたり、いろいろなものを見たりしたとこがプラスになっているように思います。

じじばば孝行もできて、良かったかな。

にほんブログ村 子育てブログへ

初、海体験

昨日と話は前後しますが、先日の三連休の出来事について少し書いてみたいと思います。

江ノ島に行って来ました。

「1歳になるまでに海に入ると丈夫になる。」と聞いたので、足だけ海に浸からせようと言うことで行って来ました。

海岸沿いにある「焼肉屋さかい」でランチをし、そこで食べるとそこの駐車場が2時間無料になるのでお勧めです。

江ノ島まで行って焼肉とは思ったけど、駐車場を探して右往左往するよりは快適です。

さすがに海のシーズン真っ盛りで混んでいましたからね。

日焼け止めを念入りに塗り、足だけ海に入れました。

ちびさんはびっくりして一瞬騒いだ後、無口になっていました。

恐らく、日差しは眩しいし暑いしで、何がなんだかわからず終わっていたような気がします

自分の日焼けも気になったので、足を海に入れるという儀式さえ終わったら、江ノ島は終了。

帰りに横浜のアウトレットへ寄りました。

私はそこでサンダルをゲット。

定価60,000円もするMax Maraの革のサンダルが20,000円を切って買えました!

足にネイルをして、そのサンダル履いてお出かけしたいわぁ。

・・・って、ネイルなんてする暇あるのかしら??

やや親の自己満足で終わった江ノ島、横浜の日帰り旅行でした。

ちびさんにとっては、疲れただけだったかなぁ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

パワースポット

心配していた便秘騒動ですが、翌日いつものように二回ウンチをしました。

が・・・、その翌日はまたウンチをせず。

そして、その次の日はまた二回ウンチをしました。

ん~、、、最近ウンチが一日置きになってるなぁ。でも、する日は二回するんだよね。大して心配するほどの便秘ではないようですが。やっぱり、離乳食を始めたことによって、小さいちびさんの身体には何か変化が起こっているようです。

 

先月の旅行の続きをまた少し。

修善寺から一時間ほど車で足をのばし、西伊豆の大瀬明神の神池(おおせみょうじんのかみいけ)へ行ってきました。

螟ァ轢ャ譏守・槭・逾樊ア 

雑誌『CREA』の3月号がパワースポットを特集していたのはご存知でしょうか?静岡県のパワースポットに入っていたのです。

大瀬崎はダイビングで一番多く訪れていた場所で、神社があることは知っていましたが、淡水の池があることは知りませんでした。

伊豆の七不思議にも数えられているそうで、岬の先端に淡水の池があるのです。海水が入り込んでもおかしくはないのに、確かに淡水であることを証明するかのように鯉がわんさか泳いでいます。

古くから池を調べたり魚や動植物を獲ったりする者には祟りがあるとされ、その池の深さなどは未だにわかっていないそうです。

その神社で言われたのですが、パワースポットには、一時間は滞在しないと意味がないそうです。

ということで、神社を参拝し、鯉の餌やりをして池を一周したり、ご神木を見たりして一時間以上をゆっくり過ごしてきました。その間ちびさんはベビーカーでぐうすか寝ていましたけどね。でも、パワーはもらっていたと信じています

そして、帰る日の翌日は、今度は神奈川県のパワースポットである箱根神社、九頭龍神社へ寄って帰って来ました。

ここでは、一時間滞在することはできず。なぜなら、とても寒かったもので。それはそのはず、3月下旬なのに翌日箱根に雪が降ったと天気予報が報告してました。

さて、パワースポットのご利益よあれ。

にほんブログ村 子育てブログへ


遅い夏休み

ダンナの実家に帰省して遅い夏休みを楽しんで来ました。

ご両親と一泊温泉温泉旅行に出かけたり、義弟夫婦たちと三家族で食事をしたり、思いがけずお祭りに当たって今年念願の夏の風物詩だった花火を見れたりと、いいリフレッシュが出来ました。

実家でも食後の散歩をしましたよ。今度はダンナが私を案内する番でした。

病気になるとお世話になった病院内科や歯医者を教えてもらったり、通っていた書道教室や塾を教えてもらいました。

本当は小学校まで歩いて行く予定だったのですが、通学路だった道がマンション建設のため閉鎖され行き止まりになっていて、大きく迂回しなければならず疲れて断念したのでした。

なにせ、もともと片道徒歩で30分だったので、旅疲れもあって足が動かずがっくり

東京生まれ東京育ちの私には水筒を持って通学する距離なんて考えられないのです。私の小学校ではほとんどの子が10分圏内の通学だったんじゃないかなぁ??

じゃあ、中学校は?って聞いたら、さらに遠くてチャリ通だったとマジ

何はともあれ、親孝行のためには早く孫をつくらなければ汗とかと実感して帰って来たのでした。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。