スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸院通院再会

ちびさんを妊娠する前、不妊治療を目的に通っていた鍼灸院へ約二年ぶりに行って来ました。

久しぶりということで、院長の施術でした。

転勤で引っ越し、現在東京にいないことを話すと「今日だけ?」と言われ、私に対して関心は薄れたように感じました。

定期的に通えない患者は、お金にならないということですか??

前に通院し始めた時も、通い始めて2か月足らずで妊娠がわかり報告すると、喜んでもらえたというよりも、あまり通院しないで結果が出たことを残念がっているふうにも感じられたのです。

これはあくまでも私の思い込みの感想ですけどね。

なので、本音言ってこの院長をあまり信用はしていないんですけど、前回結果が出たこともあり、もう一度行ってみたかったのです。

生理周期が長いことを伝えましたが、現在の体調がどうだとか、お腹がかたいとか柔らかくなったとかの説明もなかったなぁ。

でも、今回は家で行う生姜温灸用のもぐさを大量購入してくることが目的だったので、ま、いっか。

自宅に帰ったら、漢方と生姜温灸でまずは自力の治療から始めます。
スポンサーサイト

へこむなぁ・・・

本日、お友達二人の妊娠が相次いで発覚しました。

「報告がありました」というのが正しいですね。

二人とも第一子を私と同じ時期に出産していて、二人目が欲しいと言っていた友達です。

もちろん!!すごく嬉しいけれど、やっぱり・・・焦るなぁ・・・

私も二人目に取りかかったけれど、生理周期が40日を超えるひどい有様

とてもとても妊娠に結び付くような卵ではないはず

二人とも子供が1歳になっても生理が来ないと焦っていた友達だったのに、あまり関係ないのねぇ。

私なんかとっくに生理は始まっていたのに妊娠目指して焦って断乳までして、ちびさんに迷惑かけただけだった気がする・・・

子供が1歳を過ぎたので、これからどんどんママ友の第二子出産ブームが到来するのでしょう。

帰省して早々、真っ先に母親にも言われましたわ。

「○○さんの子(母親の友達の子で、やっぱり私と同じ時期に出産しているのです。)、二人目できたんだって。」

無神経な母親のプレッシャーであることは、重々わかります。

一人でも子供を授かれたことはすごく嬉しい。

その感謝の気持ちを忘れず、マイペースにがんばろうとは思っているけれど、年齢的にもう後がないので、焦る気持ちもあるのです。

まずは、明日鍼治療に行きます。

漢方始めました。

生理が来ました。

41日周期です

なんてこった最悪だ

D26、D27頃にねばつくオリモノがあったので、排卵はその後と思われます。

排卵日検査薬を一週間分無駄にし、結局陽性反応は出ず、その後追いかけていないので正確な排卵日はわかっていません。

今回の卵は妊娠を期待できそうになかったので、タイミングもやめました。

D18で婦人科へ行き、尿検査で「明日か明後日には排卵するわよ。」と言われたへはもう二度と行くのはやめましょう。

不妊に対しての知識がなさすぎる気がします。

生姜温灸も途中でやめてしまっていました。

折れた心をなんとか持ち直させ、今月に入ってから漢方だけは飲み始めていました。

ネット検索した漢方薬局へ赴き、そこで勧められた『イスクラ婦宝当帰膠』を飲んでいます。

煎じる手間はなく、原液をお湯に薄めて一日2回飲むだけで、味も甘酸っぱくて美味しいです。

ネットでその漢方の口コミを調べたら、生理周期が安定したと書いている人もいて、良さそうなのでしばらく続けてみようと思っています。

この乱れた長い周期を早く断ち切りたいものです。

明日から基礎体温も始める予定です。

婦人科受診

先日、婦人科へ行って来ました。

先月断乳したばかり、ようやく第二子の子作りに励み始めたばかり、この私がなぜ焦っているのかというと、生理周期が長くなり始めているからです。

今回生理が来たのが、前回の生理からD35でした。

そして今回D18でもまだ排卵の様子がないこと。

「20日以内に排卵されない卵子は妊娠に結びつかない」、KLCで言われたセリフが頭をよぎるのです。

一度長めの周期が始まると悪循環のようにつながってしまうので、それを早く断ち切りたかったのです。

まずは漢方ぐらいから始めるしかないかなと考えていました。

引っ越ししてまだ3ヶ月、どこの病院へ行こうか考えた末、まずは家の近くで漢方も処方してくれる婦人科を選んでみました。

そこは以前、内科で受診したことがありました。

引っ越しの手伝いに来ていた義母が具合が悪くなり、病院へ連れて行こうと家を出たところで、犬の散歩をしているご婦人に教えてもらったのです。

「女医さんで話しやすいし、漢方も処方してくれる病院なのよ。」と言われて着いたところは「産婦人科・内科」の看板がかかっていました。

家の近くなら、ちびさんも連れて行けるしと思い受診したのですが、あまり意味がなかったな。

不妊に対して知識がないのか、D18で排卵の気配がないことに危機意識を抱いてもらえませんでした。

「先月断乳したばかりでしょ。そのうちできるわよ。」で済まされ、内診もしてもらえませんでした。

よって、卵胞チェックはしてもらえなかったのですが、尿検査で排卵まで40%ぐらいのところまで来ているとのこと。

「明日か、明後日には排卵するんじゃない。」

その後、D20の今日、家で排卵日検査薬を使ってみましたが、全く陽性反応は出ず。

はぁ、、、今周期も35日ぐらいで、D25頃排卵なのかしら・・・

排卵日を早めたいので漢方を処方して欲しいことを話したのですが、一週間分の当帰芍薬散が処方されただけでした。

一週間飲んだところで変わるわけないじゃん!!と心の中で叫んだのですが、ここでは私が受診した意図は伝わらないと思い諦めました。

断乳した方がホルモンバランスが整い、妊娠しやすくなると言うけれど、私は授乳中の方が生理は30日前後で必ず来ていたし、排卵日前のオリモノもしっかりあったんですよねぇ。

はぁ、、、ちびさんを犠牲にして断乳した意味がない・・・

子作りへ向けた意欲が知らず知らずのうちに自分のストレスとなり、周期を狂わせてしまっているの?

生姜温灸復活

一人目を妊娠する前、不妊治療を目的に通っていた鍼灸院で勧められた生姜温灸を、もぐさが余っていたのでまた始めてみました。

めでたく妊娠した時に捨てようかと思ったのを、第二子のためにと取っておいて良かった。

というのは、今日でD18なのですが、排卵日検査薬を使っても一向に陽性反応が出ないのです。

卵巣を刺激してみようと思い、あわてて始めてみました。

ちびさんの昼寝時に行っています。

これ、部屋中が臭くなるのがちょっと難点なのよね。

わずか二年前のことなのに、どこに温灸をしていたか正確には覚えていなくて、下腹部あたりを適当にやっているんだけど、これで良かったのかしら??

そう言えば、鍼灸院に通い始めて1ヶ月ちょっとで妊娠したんだっけ。

生姜温灸歴も意外に短かったんだなぁ。

その後妊娠初期に腹痛があって自宅安静を言い渡されてから、鍼灸院にお礼もちゃんとした報告もせずにそのままになっていました。

引っ越し先のこの辺で、不妊治療を目的にした鍼灸院を探してみたけどなさそうです。

東京に帰った時に再び行ってみようかなぁ。

予約取れるかなぁ?

もぐさを買いだめして来ようかなぁ。

今できることは何かを考えています。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。