スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方について

漢方の病院へ行って来ました。

血液検査の結果が出ていましたが、特に異常はありませんでした。中性脂肪やコレステロール値が気になっていたのですが、健康診断ではないためその辺の数値は出てませんでした苦笑あくまでも肝臓や腎臓などの内臓系の機能を調べるためのものだったみたいです。

「2週間飲んでみてどうですか?体調の変化はありました?」

「特別何かが変わったとかは実感ないんですけど・・・」

「不妊症ですからね、時間をかけてということになりますね。」

不、不妊症かぁ・・・確かに不妊には違いないのだろうが、そう断言されると心が痛い汗あせ

「また同じ漢方を出しますから、がんばって飲んで下さいね。」

「あの、それを飲むことで子宮内環境を整える効果とかがあるんですか?」
不安なので自分から聞いてみた。

「そういうことになりますね。」

そしてお腹を触診されながら、先生は足も触り、
「冷えとかは特に気になりませんよね?」

「いえ、かなり気になります。」

「漢方飲んでも改善されませんか?」

「まだ今のところは。じゃあ、代謝を上げる効果もあるんですか?」
またまた言って欲しい答えを自分から聞いてみた。

「そうですね。」

「漢方を飲んだら絶対妊娠できますよ」とまで言ってもらおうとは思っていないけれど、なんだか心もとない。でも、4週間分が処方されました。

「おくすりの説明書」なるものが出来たそうで、一緒にもらって来ました。

当帰芍薬散料
身体の冷えやむくみ、めまい、月経痛などに用いる薬です。月経不順、貧血、更年期障害、自律神経失調症、不妊症、流産予防、腎炎、高血圧症、皮膚疾患などに応用されます。

芍薬(4g)・・・筋肉の痛みや痙攣などに用いる薬です。
茯苓(4g)・・・健胃鎮静作用があり、食欲不振や悪心嘔吐、動悸、むくみなどに用いる薬です。
蒼朮(4g)・・・健胃作用があり、むくみや患部の腫れなどに用いる薬です。
沢瀉(4g)・・・利尿作用があり、むくみやめまいなどに用いる薬です。
当帰(3g)・・・血行障害による冷えや痛み、炎症、貧血などに用いる薬です。
川芎(3g)・・・冷えによる頭痛や鼻づまり、筋肉の痛みなどに用いる薬です。

これも自分から薬剤師さんに聞いたことですが、各薬の割合はその人の体調に合わせて先生が指示し、オーダーメイドで調合してくれているようです。

少し安心しました。お金が続く限りはがんばるかな・・・

 ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

続くのか?!漢方治療

漢方を飲み始めて一週間が経ちました。

長く飲んでいくことで体質改善が期待できるものなので、早急な結果を求めようとは思っていませんが、私これ続けられるのかしら・・・

というのは、毎日40~50分煎じて飲まなければならないのです。鍋に漢方薬とお水を入れて弱火でコトコト40分。漢方は生ものなのでまとめて作り置きは不可。だから毎日の作業。

おいおい、ガス代いくらかかるんだよぉ204汗とか
そんなことを心配しているのであります。

話はそれますが、ベビ待ちをしている方でルイボスティーを飲んでいる方は多いですよね。私はベビ待ちで始めた訳ではなく、結婚前から飲んでいます。麦茶代わりに冷蔵庫に入れて置いて、食事の時に飲みます。

結婚して、ダンナは最初くせがあって飲みづらいと言っていたのですが(ルイボスティーは本来くせはないと思いますけどね)、血圧を下げるという効能を目にし(彼は血圧がやや高めなのを気にしているのです)今では水代わりに飲んでいます。

私は、あらゆる病気の原因となる、あるいは老化の原因となる活性酸素を抑える効果がルイボスティーにはあると聞いて飲み始めたのが最初です。

またノンカフェインなので妊婦さんでも飲めるんですよね。

これ、いろいろな飲み方があると思いますが、私が最初勧められたのは、やかんに1ℓのお水と大さじ1杯程度のルイボスの茶葉を入れ、弱火で30分煮出すのが正しいらしいです。

水代わりに飲んでいる我が家では週に3回ほどこの煮出しをやっています。これも最近はガス代が気になって20分に短縮させたところでした。

うぅ204汗あせ汗あせ汗あせ、漢方にルイボス、我が家のガス代はいくらになるのorz

その上私が処方された漢方(当帰芍薬散料)、一日当たり682円で14日分9,548円でした。つまり1ヵ月2万円弱出費

ま、予想していた相場ではあったけど、現実に発生するとやっぱりイタイ。ますます節約を強いられる金魚家でありました。

でもさ、ネットでちょっと調べたら、ツムラとかでも当帰芍薬散料の粉薬があるみたいなので、それでもいい?!

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

びっくりの整体

あっと言う間に土日が過ぎ、気づけば一週間が始まっていました汗とか

先週の土曜日は、治療三昧で駆けずり回っておりました。

以前ブロガーさんが紹介していたカイロプラクティックに行って来ました。骨盤矯正をしたいと常々思っていて、ふと目にしたブログで紹介されていた病院が意外にも家の近所にあったので、すぐに予約を取りました。

ブロガーさん情報だと80歳になる先生だそうです。

「どうやってうちを知ってきたの?」

「インターネットです。ある方のブログを読みまして。」

「あぁ、B、O、O、って書くボーさんだ!」

(多分ブーさんだと思いますけど・・・)

「で、卵採ってるの?うちに来ると卵が一回り大きくなるんだよ。いい卵採れてる?」

「まぁ、注射をしないと質のいい卵は育ちにくいみたいですが、それよりも着床反応が一度も出ないんですよ。」

「あなた、左が機能してないからだよ。人間の身体はね、どこかの機能が休んでいると正常に働かないんだよ。」

(へ?先生まだ私の身体どこも触らず見てるだけですよね・・・?)

そして、親指と小指をくっつけて輪を作らされました。それを先生が輪を離そうとします。右手は力が入るので離れないのですが、左手は簡単に輪を崩されてしまいます。

(左手は利き手じゃないから。)

次に椅子に座ったまま膝を上げるように言われます。それを先生が押します。右は踏ん張れるのですが、左は踏ん張れないのです。

「ほらね、全然左が機能してない。筋肉が緩んでいるから卵がしがみつけないんだよ。」

そして治療が始まりました。

ただ私の身体をちょいちょいと先生が動かして終わり。なんのことはない5分もかからなかったでしょうか。最初の位置にまた座らされて、同じように手と足のテストをさせられました。

そうしたら、

力の入らなかった左手も左足も右と同じように力が入るのです!!!

めちゃくちゃ説得力ある~(嬉泣)。

金曜に行った漢方なんかより全然いいかもしれない!

「また調子が悪かったら月に一度おいで~。近いからね。」と言われ帰って来ました。

不妊治療をしていると不安だらけです。でも、原因を指摘してくれて大丈夫だよと言われると訳もなく心強くなります。今回の治療が良い結果を生むのかまだわかりません。でも、一瞬でも救われたのは事実です。

 ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

漢方病院行ってきました。

期待していたような診断はしてもらえませんでしたおちこみ

今までの治療歴を説明し、ヒューナーテストで不良と診断されたので頸管粘液を増やしたいこと、グレードの高い卵を戻しても一度も着床反応が出なかったので着床障害を改善したいことを話しました。

問診表に〇を付けた頭痛や冷え性などについて、「これはいつから?」「これはいつから?」と聞かれ、お腹を触診し、「ここは痛いですか?」「ここは?」で、診察は終了。

「漢方は即効性のあるものではないですからね、しばらく飲んで様子を見ましょう。2週間後にまた来て下さい。」

えーーーーーっガーン、それだけかよ!!
心の中で叫んだ・・・

鍼灸治療院で言われたように、お腹のここが張っているから着床しづらいんですよとか、原因を指摘して欲しかったわ汗とかそれでこそ漢方を飲む意義があるってものよ。

で・・・処方された漢方については説明もなく、袋には当帰芍薬散料と書かれていました。漢方で不妊治療を調べている時にどこかで見かけたような文字。

煎じ方のビデオを見て帰って来ました。

血液検査をしてしまったので、その結果を聞くためにも2週間後行って来ます。これは不妊の原因究明というよりも、他に病気がないかを確認するためのものらしいです。


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

漢方と自己流サプリ

漢方の病院に初診の予約を取りました。年初に掲げた課題にようやく重い腰を上げたところです。

どこがいいのか調べに調べ、迷いに迷った挙句、初めてなので病院付属の東洋医学総合研究所にしてみました。

予約の電話で疾患内容を聞かれ、不妊治療と答えると、担当の方が日にちを選んでくれました。

「担当は〇〇先生です。婦人科系にも詳しい先生ですよ。」

その言葉だけで救われる~号泣

漢方も効果が出るまでには時間はかかるし、自分に合うかどうかもわかりませんが、自己流でサプリメントを飲み合わせているよりもいいかなと思ったのです。

ちなみに今摂取しているサプリは、葉酸L‐カルニチンです。

葉酸は赤ちゃん待ちをしている人で飲んでいる方は多いですよね。L-カルニチンは良質な卵胞を育てる栄養素のひとつだそうです。と言っても最近飲み始めたばかりなので効果はまだわかりません。

それまではマカを飲んでいて、切れたので注文しようと思っていたところ、買い物に行ったスーパーのレジ前にファンケルのサプリが置かれていて、その中に聞きかじっていたL-カルニチン見つけたので買ってみたのです。

代謝を上げる効果もあるため、ダイエット中の人にもいいそうです。

漢方を飲み始めたらサプリまで続けるお金はないと思いますが、すべてが吉と出てくれることを祈ります。


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。