スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休の旅行

この3連休、出産前の最後の旅行で会津若松へ行って来ました車203

昨日は何もする気力がなく、旅行鞄を片付けたぐらいでおうちでうだうだしていたけれど、今日からいい加減日常生活に復帰です。

午前中、部屋、トイレ、風呂掃除をがんばりました。でも、この戻り梅雨のせいで洗濯物が山のように溜まってます。

 

さて、旅行についてですが、もちろん100名城めぐりをして来ました~。2箇所スタンプ追加で、これで100分の10城を登城制覇ですにこ

IMGP0068_convert_20090722141526.jpg 

会津若松城
東北地方屈指の名城。幕末の戊辰戦争では会津藩は新政府軍との戦いにおいて、1ヶ月も籠城に耐え城の堅牢ぶりを見せつけた。
大河ドラマ『天地人』で話題の上杉景勝も関が原の戦い直前まで城主であったこともある。

二本松城
畠山満泰が1441~44年に築いた山城である。その後伊達政宗に攻められて畠山氏は滅亡。戊辰戦争では奥羽越列藩同盟に加わり、新政府軍に攻められて落城し、建物はすべて焼き払われる。この時守備についていた二本松少年隊が戦死した悲劇は有名である。

これでしばらく100名城巡りも産休に入ります。二本松城は山城だったので、やや大きくなったお腹を抱え歩くのはかなりしんどかったがっくり本丸のある頂上までは行けませんでした。

切迫早産と診断された友達のことが頭をよぎり、私も子宮頚管が短くなったらどうしようと冷や汗が出たものです。やっぱり妊婦の旅行には注意が必要かも。


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログへ

スポンサーサイト

3連休の出来事

P1120384_convert_20090117114218.jpg

先週三連休最終日、佐倉城(千葉県)に行ってきました~。今年も城100名城巡りの始動です。

佐倉城
土井利勝が佐倉に封ぜられると、江戸城の東方の守りとして、戦国時代後期に千葉氏が築いた鹿島城の跡に1616年頃築かれました。以後、譜代大名が城主となっていますが、中でも幕末期の藩主堀田正睦は日本を開国に導いた開明的な老中として著名です。
P1120382_convert_20090117114138.jpg 
石垣を用いずすべて土塁で曲輪・掘割などが築城されているところが特徴です。

我が家のくるまはナビがないため地図を見ながら最初にたどり着いたのは、恐らく当初の千葉氏が築いたであろう本佐倉城跡でした。人家の裏山にあるような場所で、一応石碑は立っていました。

手を加えられていない荒廃した城跡の方が、雰囲気があって面白かったです。

帰りに幕張アウトレットに寄って帰って来ました。成人式の日だったこともあり、振袖姿の子を見かけました。

20歳かぁ。まだまだ無限の未来があって羨ましいなぁ・・・とふと思ってしまった。

私は私、少しずつ可能性や夢が狭められつつも、めいっぱい現状の中であがくぞ!と心に誓ったのでした。

さて、今年はいくつのお城を征服できるでしょうかね。


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

3連休の出来事 その1

昨日は眠くて眠くてブログ更新ができませんでした。原因は前日のスプレキュアが24時で、それまで起きてたからと思われる・・・最近23時には寝てるからなぁ苦笑

さて、この前の3連休の出来事です。土曜日朝一で病院に行った後、11時過ぎから旅行に出かけました。

甲府に行って来ました。目的は日本100名城のスタンプ集めで~す。
武田氏館と甲府城の2箇所が追加されましたよ。既に押してあるスタンプは八王子城です(→城)。

PB260357_convert_20081126201855.jpg

武田氏館
武田信虎、信玄、勝頼と武田氏3代に渡り約63年続いた館だそうです。扇状地の頂上部の三方を山に囲まれた要害の地に築かれ、四方を堀と土塁に囲まれています。かつては館の南側に家臣の屋敷や寺社を含む城下町が展開され、戦国時代有数の規模を誇っていました。現在は武田神社として親しまれています。

甲府城
武田氏滅亡後、豊臣政権の浅野長政らによって武田氏館に代わる城として築城され、関が原の戦い後は、徳川一門によって支配されました。石垣しか残っていませんが、高石垣は東日本最大級のものだそうです。

甲府なので当初は日帰りの予定でしたが、ガイドブックを見ていたら昇仙峡の紅葉に惹かれ、急遽一泊二日で出かけることにしました。宿を予約したのは二日前。インターネットの普及って便利ですよねぇ。宿の空き情報まで検索できます。(←何を今さら笑

不妊治療でお金がかかることを考えると贅沢している場合ではないのですが、そう考えつつこの一年を過ごして来て、たまには節約の息抜きも必要かなと思ったのです。自然のマイナスイオンを吸って温泉に浸かったら、きっと身体にもいいはず!と。

歴史のお勉強もして、いい旅になりました。まだ続きがあるので、また明日。


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

日本100名城巡り

PB030334_convert_20081103222114.jpg

日本100名城巡りに2ポイント追加で~す。(前回の記事はこちら→城

足利氏館(栃木県)と金山城(群馬県)に行って来ました。

足利氏館
現在は、足利氏一門の氏寺として残っています。水堀と土塁に囲まれた方形の館跡は、鎌倉時代の地方武士の館の姿を今に伝える貴重な遺構だそうです。館をつくった足利氏は鎌倉幕府の有力御家人で、尊氏のときに室町幕府を開いています。

PB010331_convert_20081103223912.jpg 
一応、堀と土塁で囲まれていましたが、一跨ぎで飛び越えられそうなものでした。まだこの時代には敵の攻撃から守る砦というほどの役割は担っていないのでしょう。

金山城
金山山頂に新田氏の後裔岩松家純が築城したそうです。戦国時代に入り、下克上によって岩松氏の家臣だった横瀬(後に由良と改名)氏が実権を握り城主となっています。武田氏や上杉氏、後北条氏などに攻められましたが、そのたびに撃退し難攻不落を誇った城だそうです。

PB010332_convert_20081103224523.jpg 
山城にしては珍しい軍用池が特徴です。

車を止めた場所を間違えて、ちょっとした登山になってしまいました。「代謝を上げるためにがんばる~」と言いつつ気合を入れて登っていったもののすぐに息が上がってしまい、運動不足を実感したのでした汗とかやっぱり10分の振動マシンとゲルマニウム温浴だけじゃダメみたい・・・
妊娠したら山城は行けないかもと、いらぬ心配をしてました。でも、もうじき現実になるしねにこ

帰りに佐野アウトレットにも寄って来ました。ダンナは通勤靴を2足買い、ご機嫌でした。1足はおうちの家計費から出してあげましたよ。営業で外をよく歩くせいか、踵がすり減っていたので気になっていたのでした。これで気持ち良くお仕事がんばってくれれば、安いものです。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

八王子城

PA130313_convert_20081013202930.jpg

八王子城に行って来ましたドライブ

こちらは『日本100名城』のスタンプ帳です。つい最近始めた趣味です笑
なのでまだスタンプ帳は真っ白。
知り合いから教えてもらい、もともと歴史が好きなので、目的を持って出かけるのも楽しいかなと思って始めてみました。
これからスタンプが増えていく度、思い出も増えていくと思うと楽しみです。その間にはきっと家族も増えているはずハート

さて、八王子城ですが、関東地方に勢力を張っていた北条氏最大の支城です。
しかし、豊臣秀吉の関東攻めの際、前田利家、上杉景勝軍に攻められ、わずか一日で落城したそうです。
もちろんお城は残っておらず、城跡だけですが、当時のままの石垣が残っていたりいろいろ興味深かったです。

八王子城は山城で、ちょっとしたハイキングコースにもなっているとのことだったので、お弁当に水筒、レジャーシートを持って出かけましたが、渋滞に巻き込まれ、車の中でランチとなったのでした苦笑

ハート ハート ハート

受精確認

3個の卵のうち2個が受精したそうです。

ん~~・・・、3個全部受精しているとばっかり思っていたのですが(←確信の裏付けはなかったけど汗あせ)、やっぱり一筋縄ではいかないものですね。

でも上2個の卵ちゃんががんばってくれているので、期待しようと思います。

明日は分割確認です。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。