スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育所デビュー

ちびまん保育所デビューをして来ました。初めて他人様にお預かりしていただきました。

保育所は9時からで、私は人間ドックのため家を7時半には出なければならなかったので、朝、実家にちびさんを預けて出かけました。

今回ばあばの元では泣かなかったそうです。

ばあばが保育所に連れて行ってくれたのですが、やはり泣きじゃくっていたそうです。

自分が預けて出かけるのだったら、もっと辛かったなぁ・・・

ちびさんとは半日のお別れでしたが、健診から帰る途中、無性にちびさんに会いたくて会いたくて、お迎えに行くのが楽しみだったほどです。

13時にお迎えに行くと、抱っこされべそをかいていました。

私が行くと安心した顔をしたのがわかりました。抱っこをすると甘えるように頭を胸に預けてきた時は、とても愛おしくなりました。

保育所での様子を伺いました。

結局、おんぶで30分ほどしかお昼寝しなかったそうです。

抱っこされながら、泣いたり泣き止んだりを繰り返し、離乳食は泣きながら半分食べ、ミルクは一切飲まなかったそうです。

帰宅後疲れてすぐに寝るかと思いきや、オモチャで遊んだり、ずりばいして動き回って遊んだり、しばらく元気でご機嫌に過ごしてました。

そして、今はぐっすりお昼寝中
 
保育所の方がおっしゃってましたが、慣れてママが迎えに来てくれるのがわかるようになると、泣かなくなるのだそうです。

これからは、月に2回ほどお願いして、トールペントを復活しようかと思ってます。


私の人間ドックですが、本日結果が出たデータだけで説明を受けましたが、尿検査が再検査になるようです。

実は、昨夜から生理の予兆があったのです。ドック終了後、完璧に生理になりました。

まだ授乳中だからなのか、不順で健診の予定と合致してしまうとは

血尿が出たそうですが、白血球の数値も高目とかなんとか言われたので、ちょっと心配してます。

ともかく全部の結果が出てからということになりました。

何でもなければいいけれど・・・ 

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

一時預かり保育の準備

来週月曜日に初めてちびさんを一時預かり保育へ預けます。人間ドックへ行くのです。

産後、腰痛に始まった背筋痛が一向に治りません。

ネット検索で「背筋痛」「背中が痛い」などと検索すると、内臓疾患の疑いもあるなどと怖いことがたくさん書かれており、一度検査をしておこうと思い立ったのです。

背筋痛は寝起きの瞬間が一番辛く、背骨が折れたんじゃないかと思うほどの激痛が走ります。もうそんな痛みが3ヶ月以上も続いているのです。

骨が変形でもしているのかと思い整形外科でレントゲンを撮ったこともありますが、骨に異常はなく、「運動不足だね。」の一言で片付けられました。

妊娠前はよくダンナと週末ジムに泳ぎに行っていたので、ちびさんをパパに預け、水泳も週一で復活してみました。ジムの会員は失効してしまったので、区民プールです。

が、痛みは変わらず

しばらくカイロにも通ってみましたが、変わらず

この頑固な凝りは何なんでしょう??

ちびさんは4ヶ月に入った途端人見知りが始まり、現在も続いているので、他人に預けるのはひどく不安なのですがここは仕方ない。

実家はすぐ近くなのですが、ばあばでも泣くので、母は面倒見きれないそうです。

この預かり保育の準備も結構大変です。

オムツ一枚にまで名前を書かなければならず、持ち物もかなりあります。

寝た時のためにバスタオル2枚、離乳食の時のエプロンなど。

手書きで名前を書くのは嫌なので、名前シールを発注しましたが、さすがに間に合いませんでした

離乳食は初めて市販品を買いました。手作りを持ち込んでもいいそうですが、ここ最近暖かくなっているので腐敗を心配するぐらいならと思って購入してみました。

さてさて、ちびさんの初預かり保育はどうなることやら。4時間泣き続けることはないだろうから、たっぷり昼寝しててくれたらいいなぁ。

にほんブログ村 子育てブログへ

7ヶ月の成長記録

ちびさん、明日で8ヶ月になります。そう、今日は7ヶ月の最終日。

珍しく7ヶ月の総まとめをしてみようかと思います。

寝相が悪くなりました
大抵90度回転して寝ています。たまに180度回転している時もあってびっくり。そう、枕に足がある状態。もう、布団は掛けて寝てません。

左向きの横向き寝が好きですが、うつぶせ寝もするようになりました。

以前はバウンサーでよくお昼寝をしてくれたのに、寝返りがうてないため、寝返りをうとうとする時に起きてしまいます。よって、数時間昼寝をさせたい時はベッドになりました。

ずりばいをするようになりました(まだお尻を上げたハイハイはできません。)
目指すおもちゃが先にあると、とてもいい顔をしてまっしぐらに進んでいきます。

先ほども一人遊びに飽きて泣き出し、突然泣くのをやめたと思ったらずりばいをし始めました。何かおもちゃ置いてあったっけ?と思ったら、使用済みオムツを入れるビニール袋が置いてあったのです。ビニール袋くわえる好きなんですよねぇ。あわてて取り上げました。

一人遊びができるようになりました。
ベビージムやおもちゃで一人で遊んでくれるので、大分楽になりました。10分も遊べば、飽きて一度騒ぎますけどね。その10分、15分が何より貴重で嬉しい。

以前はバウンサーに座らせておけば多少の時間を稼げたのですが、動いている方が好きらしく、長い間座らせておくと騒ぎます。友達からお借りしたバウンサーを返す日も近いかもしれません。

ベビーマッサージができなくなりました
ハイハイができるようになると、動き回る方が楽しくてベビーマッサージをさせてくれなくなるとは聞いていましたが、まさにそんな感じです。便秘を治そうとお腹のマッサージをしたいのに、じっとしてしてくれなくなりました。オムツ替えも同じです。

8ヶ月は、『ストロー飲みができるようになりました。』がぜひとも加わって欲しいものです。

にほんブログ村 子育てブログへ

食が細いだけ?

先日、マタニティスイミングの時のお友達と会って来ました。

雨が降ってしまったので、結局集まったのはうちの親子を入れて4組。ちびさん(7ヶ月)よりもわずかに月齢が上のお友達で、8ヶ月と9ヶ月の全員女の子です。

うちのちびさんがチビなのは確かなんですけど、3人ともすごく大きくてしっかりしてたなぁ~

何より食べる量が半端じゃない。

9ヶ月ちゃんはバナナを半分食べ、市販の離乳食もペロリ、その上まだ足りないと騒いでミルクも飲んでいたっけ。

8ヶ月ちゃんは240mlの哺乳瓶でミルクを飲み干し、お菓子も食べていたわ。

もう一人の9ヶ月ちゃんはフォローアップミルクを飲み、パンを食べていました。

もうみんな自分で哺乳瓶やらマグカップをつかんで一人で飲めるからエライ

相変わらず、うちのちびさんはトレーニングマグの口を噛んで遊ぶだけで飲まず。中身は白湯に始まり、麦茶にしたり、オレンジを絞ったものに変えたり、あれこれ試したが同じ・・・

もうストローのトレーニングに替えようかとも思うけれど、ストローも同じように噛んだらすぐ傷むわと思ってまだ躊躇してます。

その上食も細いんですよねぇ。

離乳食も最初はパクパク食べるのですが、5、6口食べるとお腹がいっぱいになるのか泣き出す始末。毎回離乳食は泣き騒いで終わってます。

お菓子はまだあげたことなかったんですけど、そのお友達たちがおいしそうに食べていたので、おせんべいとボーロを買ってあげてみました。

おせんべいは歯固めと間違えているのか、噛んで遊び、多少は食べますが、全部無理やり食べさそうとすると、やっぱり泣いて騒ぎます。

ボーロはぼろぼろ口からこぼしながら1個ぐらい食べたかな。

お菓子好きは困るけれど、いつまでも母乳だけの腹ごなしも困ったものです。

これも成長と共に変わるんですかね?

にほんブログ村 子育てブログへ


ヘルシオ購入

ついに我が家にやって来ました~ヘルシオ~
K0000044568.jpg 
ずっと欲しかったんですよねぇ。ただ、高いし置き場所がないしとためらうこと5年・・・

ついに電子レンジが壊れまして、買い替えることに相成りました。

哺乳瓶の消毒を電子レンジで毎日していたら、タイマー機能の部分がバカになりまして、離乳食を温める際に何度爆発させて拭き掃除をする羽目になったことか。

数分の温めぐらいレンジの前で待機していればいいんですけど、ついつい・・・ね

ヘルシオは秒単位で時間を設定できるので、これからはストレスフリーだわ。

電子レンジ機能だけならヘルシオまで必要なかったんですけど、減塩、カロリーダウンという言葉に惹かれました。

今回ヘルシオを買うに当たって今まで使っていた電子レンジの台では用をなさなくなったので、台から買い替えることに。

ワゴンから食器棚に変わったので、収納スペースが増えました。

ちびさんの離乳食用の食器類などが収納できずにいたので、キッチンが片付いて嬉しい~。

ただ、店頭で見ているより我が家にやって来ると断然大きく見えるわ、ヘルシオ君。多少の圧迫感は否めない・・・

出産祝いでバーミックスもいただいて、我が家の調理器具はかなり無敵になったと思われる。

さて、私は使いこなせるんだろうか・・・。

にほんブログ村 子育てブログへ

久々の身体測定

甲状腺の値を調べに大学病院へ行ってきました。

やや久しぶり。今回から通院が毎月から2ヶ月に1回になったのです。母は体重の増え具合が気になるけれど、ちびさんにとっては採血の負担が減るのでいいことだわ

そして、久々の測定。

7ヶ月20日の記録
体重6260g、身長61.2cm、胸囲41.1cm、頭囲42.0cm

思っていたより、身長、体重が増えていなく唖然6ヶ月健診の記録→)。

先生に聞いてみると、2歳になるぐらいまではお腹にいた時の影響を受けると言われ、キャッチアップするのは2歳頃、それからがその子本来の成長曲線になるそうです。

もう少しマイペースに見守ってあげる必要があるのね

TSHの値は正常値に収まっていました。おかげで薬の量も変わらず。

このまま薬の量が変わらずにいけば、やめられる可能性が出てくるのです。

身体は大きくなっているけれど薬の量が増えなければ、薬によって補われている甲状腺ホルモンは薄まっていることになり、自身でホルモンを分泌できていることになるからだそうです。

ただ、薬をやめることができるのかの見極めはもう少し先ですが・・・

とりあえず、今回は合格。

便秘のことを話してみましたが、甲状腺の問題ではないとのことで、内分泌科の先生だからでしょうか、あまり対処法は教えてくれませんでした。


にほんブログ村 子育てブログへ

便秘再び

またまたちびさんの便秘に悩まされています。

便秘と言うか、紙粘土ぐらいの硬さのウンチをするようになりました。

いきんでる!と思ってオムツをのぞくと、500円玉ぐらいのウンチがお尻に挟まっているというようなウンチを一日に2、3回します。

先日離乳食の講習会に出て、便秘の原因は作り方が悪かったと書きましたが(ややそれも原因ではあるが・・・)、本来の原因は水分不足だったみたいです。

7ヶ月ぐらいになると、母乳や離乳食から取る水分だけでは足りず、お水やお茶などからの水分摂取も必要みたいですね。

ですが、うちのちびさんいくらお水やお茶をあげても哺乳瓶の吸い口を噛んで遊ぶだけで、大して飲まないんですよねトレーニング用のマグカップに替えても同じ

コップで飲むトレーニングにはレンゲがいいと聞いていたので、レンゲであげてみるが、同じようにガチガチと噛むわ、だらだらこぼすわで、洋服を着替える羽目に。

それでも、一番レンゲが飲んだ気はしますが・・・

水分を取らないくせに、睡眠中にすごいを掻くんですよ。枕が頭の形に丸く濡れていたりする。

そりゃ、ウンチも硬くなる訳だ。

今日、ヒブワクチンの3回目接種にへ行ったので、相談をしてみました。

もうかれこれ10日間ぐらいコロコロウンチしか出ていないことを話しました。

すぐに浣腸して出されるのかと思いきや、お腹を触って、ものすごく張っている状態ではないとのこと。

ちょっとずつでも出ているからなんでしょうかね。

薬とまではいかないが、プルーンのような食物に近いものでマルツエキスを処方されました。

水飴みたいなものなので、スプーンに取ってなめさせるか、水で溶いてあげてもいいそうです。

また、もう冷蔵庫で冷やしたものをあげても大丈夫なので、喉が渇いていそうな時は冷たいお水やお茶をあげた方が飲んだりしますよとも言われました。

もしくは、頻繁に授乳をするしかないそうです。

母乳意外で水分補給ができるようになると大分楽になるので、根気強く白湯やお茶をあげてみますかね。

にほんブログ村 子育てブログへ

GWの出来事

今年も行って参りました~益子焼陶器市。って、いつのことだよって、GWのお話です(昨年の陶器市のお話は→

今年購入した食器はコチラ
DSC00057_convert_20100511131412.jpg
一部画像をアップ 
DSC00059_convert_20100511131534.jpg
 
昨年同様すべて一作家さんのところで購入。そう、陶器ではなく、磁器なんですけどね。

本来の益子焼はこんな感じでしょうか
DSC00060_convert_20100511131605.jpg 
ダンナの購入したコーヒーカップです。

去年はお腹の中で参加したちびさんでしたが、今年名実共に益子焼デビューです。

「家族が増えました~」と作家さんに報告したところ、その作家さんご夫婦にも3ヶ月になる男の子が誕生していて、お互いにびっくりでした。

まだ3ヶ月なので、陶器市の売り場には来ていなかったため、ちびさんとの同級生とご対面とはなりませんでした。

あちらはハーフなので、イケメンになるんだろうなぁ。

GW初日だったため、ひどい渋滞に巻き込まれることなく、ちびさんもぐずることなく平和に終わった一日でした。

ただ、帰宅後増えた食器の収納場所に困っています

にほんブログ村 子育てブログへ

ベビースイミングスタート

今日からベビースイミングを始めました。

60cmサイズの水着がないとか、まだお座りができないからプール後のシャワーが大変とかいろいろ心配していましたが、なんとかクリア

最近一日家にいると飽きるらしく、一緒に遊ぶのも母はネタが尽きたので、まだお座りはできないのですがスタートさせてしまいました。

水着はネット(→)でを購入。
DSC00088_convert_20100510132519.jpg
やっぱり70サイズからでしたが、着せてみると横幅はちょうどだったので、肩を3cmぐらいつまんで縫い、帽子も縮めて縫いました。

シャワーは浴室にベビー用のバスチェアを置いてくれてたのでクリア。着替え中はマットを敷いてくれていたので、そこに寝かせてクリア。

悩むより実践するが易し。何とかなるものですな。

ちびさんは最初で泣くかと思いきや、顔が水に浸かっても全く泣かず、最初こそ緊張した顔をしてましたが楽しんでたようです。

やっぱりこの時期で始めてよかったわ
 
朝9時半からスタートで、11時頃帰宅。離乳食の準備をして出かけ、帰って来てすぐ食べさせたのですが、眠くて途中で泣き出し、その後おっぱいを飲んでぐっすり昼寝中です。

やっぱり疲れたのかな。

45分間という短い時間ですが、母も少し運動になりそう。

にほんブログ村 子育てブログへ

離乳食講習会

今日、母親が退院しました。

膝の関節を人工関節にするという手術でしたが、リハビリも順調に進んだようです。しばらくは週1でリハビリに通うようですが、何よりも日々の生活がリハビリになるそうです。

そして、この私も二軒分の家事から解放されました

しばらく家事などで忙しく、ちびさんと一緒に遊んであげたり本を読んであげたりということをしてなかったので、たくさん構ってあげようと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★

GWが始まる前日ですが、保健所が主催する離乳食の講習会へ行って来ました。

この講習、栄養士さん離乳食を作るのを実演して見せてくれて、試食もできるのですが、前に受けておくべきでした。

何となく本で読んだりして自己流で始めてしまったのですが、離乳食を始めてからちびさんが便秘になり、講習を受けて自分の間違いに気づきました

思っていたより水分が足りてなかったこと。
まとめて作って冷凍するのはよいが、レンジで温めた後は水分が飛ぶので、与える前に水分を足して硬さを調節しなければならなかったみたいです。

だしは、昆布だしがいい。
かつおだしやにぼしは赤ちゃんにはくせがあるので、昆布だけでだしをとる方がいいみたいです。味噌汁や煮物を作る時と同じで鰹節と昆布でだしを取っていましたそう言えば、そのだしで煮たかぼちゃはあまり食べたがらなかったわ。

冷凍した離乳食は一週間ぐらいで使い切ること。
作りすぎたかぼちゃは、二週間以上冷凍庫に入ってたわ。

ほうれん草は葉先だけを使う。
出産祝いにいただいたバーミックスを過信して、茎も全部バーミックスにかけてあげてたわ。確かに繊維が残っていた気がする。

講習後、離乳食を作り直してみました。

電子レンジではなく、じゃがいも、にんじん、キャベツ、ブロッコリーの茎の部分をルクルーゼの鍋で1時間近く煮込み、じゃがいもとにんじんをバーミックスにかけてみました。(キャベツとブロッコリーは野菜のだしをだすためだけに使いました。)

そして、その野菜の旨味が染み出ただけのスープでのばして作ってみたのです。

今までバーミックスに頼り過ぎて、電子レンジでチンした野菜を使っていたのですが、その時点で硬かったのかもしれない。

すると、ちびさん毎日ウンチをするようになりました。

私の自己流の離乳食は、ちびさんの胃腸に負担をかけていたみたいです。

特別便秘を苦しそうにしている様子はなかったのですが、4日便秘の時はかなり心配になったものでした。

ごめんよー今後、母は気をつけます。

試食した離乳食ですが、一切調味料を使っていなかったのに野菜本来の味だけですごく美味しかったんですよねぇ。水からだけで野菜をくたくたに煮たスープも、野菜の甘味だけで美味しかったし。

いかに自分の料理の味が濃いことを思い知らされた講習でもありました。


にほんブログ村 子育てブログへ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。