スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳3ヶ月の成長記録

ちびさん、明日から1歳4ヶ月になります。

久しぶりに1歳3ヶ月の成長記録をまとめてみたいと思います。

1歳2ヶ月は、完全な独立歩行が始まり、断乳をした時期でしたが、今月齢はどうだったでしょうか。

お返事ができるようになりました。
名前を呼ぶと手を上げるようになりました。スイミングの出席で、自分の名前が呼ばれると自分から手を上げられるようになったのです初めてそれを目撃した時は、久しぶりに嬉しかった瞬間でした。

寝返りの瞬間以来かな?歩き始めたりした時は、いつのまにか徐々に徐々に歩けるようになっていたけど、その瞬間がわかってそれを目にできるのは嬉しいものです。

こちらの話すことが8、9割方わかってきたように思います。
自分が話す言葉はまだ「ママ」「パパ」「(いないいない)ばぁっ」ぐらいなのですが、こちらの話す言葉は大分理解しているようです。

「パパにこれ渡して来て。」と言うと、ちゃんとパパのところまで頼んだ物を持って行ったり、「みかん食べようか?」と言うとみかんのある場所まで走って行ったりします。

♪糸巻き巻きの動作をするようになりました。
胸の前で手をぐるぐる回す動作です。それが、「糸巻き巻き~」から来ているのか、「ぐるぐるどっか~ん」から来ているのか、はたまたスイミング前のあんぱんの曲に合わせて踊る体操から来ているのかわかりませんが、とにかく可愛いです

チラーヂンの量が20μgから25μgへ増えてしまいました

目覚ましいものは、このぐらいですかね。

来月齢の目標は、「自分でスプーンで食事ができるようになりました」にしようかなぁ。

まだまだ先かな??

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

婦人科受診

先日、婦人科へ行って来ました。

先月断乳したばかり、ようやく第二子の子作りに励み始めたばかり、この私がなぜ焦っているのかというと、生理周期が長くなり始めているからです。

今回生理が来たのが、前回の生理からD35でした。

そして今回D18でもまだ排卵の様子がないこと。

「20日以内に排卵されない卵子は妊娠に結びつかない」、KLCで言われたセリフが頭をよぎるのです。

一度長めの周期が始まると悪循環のようにつながってしまうので、それを早く断ち切りたかったのです。

まずは漢方ぐらいから始めるしかないかなと考えていました。

引っ越ししてまだ3ヶ月、どこの病院へ行こうか考えた末、まずは家の近くで漢方も処方してくれる婦人科を選んでみました。

そこは以前、内科で受診したことがありました。

引っ越しの手伝いに来ていた義母が具合が悪くなり、病院へ連れて行こうと家を出たところで、犬の散歩をしているご婦人に教えてもらったのです。

「女医さんで話しやすいし、漢方も処方してくれる病院なのよ。」と言われて着いたところは「産婦人科・内科」の看板がかかっていました。

家の近くなら、ちびさんも連れて行けるしと思い受診したのですが、あまり意味がなかったな。

不妊に対して知識がないのか、D18で排卵の気配がないことに危機意識を抱いてもらえませんでした。

「先月断乳したばかりでしょ。そのうちできるわよ。」で済まされ、内診もしてもらえませんでした。

よって、卵胞チェックはしてもらえなかったのですが、尿検査で排卵まで40%ぐらいのところまで来ているとのこと。

「明日か、明後日には排卵するんじゃない。」

その後、D20の今日、家で排卵日検査薬を使ってみましたが、全く陽性反応は出ず。

はぁ、、、今周期も35日ぐらいで、D25頃排卵なのかしら・・・

排卵日を早めたいので漢方を処方して欲しいことを話したのですが、一週間分の当帰芍薬散が処方されただけでした。

一週間飲んだところで変わるわけないじゃん!!と心の中で叫んだのですが、ここでは私が受診した意図は伝わらないと思い諦めました。

断乳した方がホルモンバランスが整い、妊娠しやすくなると言うけれど、私は授乳中の方が生理は30日前後で必ず来ていたし、排卵日前のオリモノもしっかりあったんですよねぇ。

はぁ、、、ちびさんを犠牲にして断乳した意味がない・・・

子作りへ向けた意欲が知らず知らずのうちに自分のストレスとなり、周期を狂わせてしまっているの?

生姜温灸復活

一人目を妊娠する前、不妊治療を目的に通っていた鍼灸院で勧められた生姜温灸を、もぐさが余っていたのでまた始めてみました。

めでたく妊娠した時に捨てようかと思ったのを、第二子のためにと取っておいて良かった。

というのは、今日でD18なのですが、排卵日検査薬を使っても一向に陽性反応が出ないのです。

卵巣を刺激してみようと思い、あわてて始めてみました。

ちびさんの昼寝時に行っています。

これ、部屋中が臭くなるのがちょっと難点なのよね。

わずか二年前のことなのに、どこに温灸をしていたか正確には覚えていなくて、下腹部あたりを適当にやっているんだけど、これで良かったのかしら??

そう言えば、鍼灸院に通い始めて1ヶ月ちょっとで妊娠したんだっけ。

生姜温灸歴も意外に短かったんだなぁ。

その後妊娠初期に腹痛があって自宅安静を言い渡されてから、鍼灸院にお礼もちゃんとした報告もせずにそのままになっていました。

引っ越し先のこの辺で、不妊治療を目的にした鍼灸院を探してみたけどなさそうです。

東京に帰った時に再び行ってみようかなぁ。

予約取れるかなぁ?

もぐさを買いだめして来ようかなぁ。

今できることは何かを考えています。

まずは神頼みから

DSC00458_convert_20110125152959.jpg 
淡嶋神社(和歌山県)

子授け祈願へ行って来ました。

今年の目標達成へ向けて、まずは神頼みからといったところでしょうか。

女性の病気回復や安産・子授けにご利益があるといわれる神社だそうです。

雛納、雛流の神事で有名で、奉納された雛人形がぎっしりと並んでいました。

雛人形のほか、干支の置物や蛙や狸の置物なのど、とにかく人形がたくさんありました。

また、昨年話題となったパワースポットを特集した雑誌によると、ここはパワースポットでもあるみたい。

パワーストポットは一時間ぐらい滞在しないとパワーを得られないそうですが、海の脇ということもあり、1月の海風が吹きすさび、寒くてとても一時間はいられませんでした。

祈願をして、お守りを買って来たので、とりあえず本来の目的達成。

近々お礼参りにまた参拝できる日を信じて・・・

投薬量増加

先天性甲状腺機能低下症の通院日でした。

転居に伴い東京の大学病院から転院して、こちらで2回目の通院です。

少しショックなことがありました。

TSHの値が4.76(正常値1.8~4.2)とわずかに上がってしまったのです。

よって、薬の量(20μg→25μg)が増えることになってしまいました。

生後2ヶ月で病気が発覚し薬を飲み始めて、初めての増量です。

生後2ヶ月から身体は倍の大きさになっているのに今まで薬の量は変えなくても正常なホルモン値を維持していたので、将来的に薬をやめられる可能性があると言われてきました。

でも、身体が大きくなるとともに最初の投薬量では維持できなかったということか。

やっぱりこの子は一生薬を飲み続けなければならないのだろうか・・・

ホルモン値は日によっても変動があるそうで、来月もう一度様子をみるそうです。

2、3ヶ月に一度の来院でいいと言われていたのに、また来月通院することになってしまいました。

もうこれ以上薬の量は増えず、もしくは以前の量に戻すことができればいいなと思っています。

久しぶりに測定をしたので、記録しておきます。

【1歳3ヶ月22日】
体重 7670g
身長 71.2cm

第二子を妊娠するジンクス?!

今週から漢方『当帰芍薬散』を飲み始めました。

今年の目標“第二子を作る”に向かって邁進するために!

なぁ~んて、偉そうなことを言ってますが・・・、ちびさんを妊娠した時に産科で処方されたツムラの漢方が余っていたので、飲み始めただけです。

それも二週間分ぐらいしかないので、 気休め程度に飲むぐらいだなぁ。

以前不妊治療をしていた時、KLCでもらった本に今周期の生理は2回前の排卵(生理)からつながっているというような内容が書かれていたことを記憶するので、排卵直前にあがいたところで大した効果はないかもしれないけれど・・・

特に漢方は長く飲まないと体質改善は図れないだろうし、本の通りだとすると、2か月前から飲み始めていないと意味ないのかもしれないですね。

でも!!何もしないよりはマシで、せっかくある漢方を捨てるよりはいいだろうと思い、今周期の順調な排卵を促すために飲んでます。

そのうちに産婦人科を受診してみる必要があるんだろうなぁ・・・


で、そうそう、第二子に関連して、友達からこんなジンクスを聞きました。

DSC00359_convert_20110114144457.jpg 
こちらうちのちびさんなんですけど、子供がこういう態勢を取ると、次の子ができるんですって。

まだ東京にいる頃友達と遊んでいて、ちびさんがこんな格好をした時、「あれっ、二人目できるんじゃない?」と言われたのです。

そのような言い伝えがあるんだそう。

逆さに見える景色が面白いからなのか、度々こんな格好をしている時があって、「何してるの?」と面白がってお尻を叩いて声をかけていたのですが、そんなジンクスにびっくりです。

でも、この態勢をよくやっていたのは、歩き始める直前の頃で、歩き始めた今はあまりやらないんですよね。

それにその頃はダンナだけ先に引っ越しをしていて別々に住んでいたこともあり、子作りなんてしていなかった。

チャ・・・チャンスを逃した・・・

でも、まだ有効だと信じて、その言い伝えにすがりつこうかな(笑)。

にほんブログ村 子育てブログへ

充電終了

明日自宅へ帰ります。

家事から解放され、両親の目があるのでちびさんを託し育児の息抜きもできて、こんなにゆっくりを観たのはいつ以来だろう??

こんななんでもないことに幸せに感じ、やっぱり両親がいてくれることのありがたさをしみじみ感じました。

遠く離れて知る親の恩でしょうかね。

またちびさんと二人だけの日常が始まります。

子供って可愛いだけじゃないですからね・・・

10分も機嫌良く一人遊びをすれば十分で、お腹がすいてぐずぐず、眠くなってぐずぐず、ただ単に飽きてぐずぐず、これに朝から晩まで根気強く付き合わなければならない。

ふぅーっ

疲れたら、また充電しに帰って来よう。

卒乳完了

ちびさんの卒乳その後について記しておきたいと思います。

母乳をやめると不思議と夜起きずに寝るようになると聞いていましたが、初めて朝までぐっすり眠ったのは完全断乳をして17日目でした。

本当はこれも怪しいところで、一度泣いたのですが、私の布団の中に引き寄せたらすぐに寝てそのまま朝までぐっすり寝たので、一応その日を卒乳完了日としました。

おっぱいをやめてから寝かす時は抱っこ紐に入れて、割とすぐにそんなに苦も無く寝かせられるようになったのですが、夜中起きなくなるまで、結構時間がかかったなぁ・・・

まぁ、今朝も朝方何度か泣いて、布団の中で抱きしめてあげると寝るんですけどね。

でも、大分楽になりました。

私のおっぱいは、乳腺炎を起こすことなくすっかりしぼみました。

最初の頃は、絞ると出るおっぱいが訳もなく寂しくて寂しくて、ちびさんに飲ませたくてしょうがなかったなぁ。

これが最初の子離れ、親離れの第一弾なのかもしれないですね。

卒乳が完了したせいか、乳児が無性に恋しくなりました。

先月から取り組んだ子作りでしたが、今日リセットされました。

ここ数カ月規則正しく来ていた生理でしたが、今回4日ほど遅れたため、もしかしてハッピーサプライズと密かにいろいろな計画まで立てていたのですが、やっぱり人生はうまくいかなかった

でも、今年始まったばかり、年頭の抱負がそんなに簡単に叶ったらつまらないですよね。

授乳の喜びを感じられる日が来ることを願って、また今周期もがんばりますかっ。

2011年の抱負

あけまして
おめでとう
ございます

2011年が明けましたね。

昨年は、育児のバタバタに加え引っ越しで生活環境が変ったことで、ブログも放置状態が続き気味でした

書きたいこともたくさんあったのに、疲れてパソコンに向かう気力がなく、日々がどんどん過ぎていってました

いつの間にか月齢ごとのまとめもしてなかったなぁ。

昨年一年間のまとめもしようと思ってたのに、結局しなかったなぁ。

まぁ、後ろを振り返っても仕方がないので、新年の抱負を立てたいと思います。

第二子を作る
もう、これに尽きるぐらいの気合が入ってます!今年は30代最後の誕生日を迎えるし、今年が正念場かな。

育児でイライラしない
ちびさんはすごい可愛いし、慈しんで育ててはいるんだけど、やっぱり思うようにいかないとイライラしちゃうんですよねぇ。自分の小さい人間性が出てしまうのかしら。育児は型通りにはいかないんだから、いろんなこと気長に構えなくちゃね。

前向きの発想をする
育児のイライラ時にもよくあるんだけど、ついマイナスな言葉を発してしまうんですよね。いい年にするためにこれは必達ですね。

どんな年になるかは、自分次第でもありますよね。

いい年になるよう、がんばります。

みなさま、今年もよろしくお付き合いください。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。