スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーシャワー

今日はトールペイントレッスンに行って来ました。

先生の娘さんは現在結婚してアメリカにいて、今月出産予定だそうです。

アメリカのベビーシャワーという習慣についてお話をお聞きました。

えんぴつ♪それは、出産を間近に控えた母親やカップルを囲んで祝福するパーティーだそうです。友人たちは生まれてくる赤ちゃんのための新生児用品をプレゼントしますが、これは祝ってもらう2人が赤ちゃん用品店などに出向いて、事前に登録しておいた品から選んだものだそうです。贈り手は指定された店に出かけて、そのリストを見ながら予算に合った品を購入します。最近ではインターネットでチェック可能で、誰かが購入した商品は自動的にリストから外れるので、贈り物が重複することがないそうです。

日本では赤ちゃんが産まれてから出産祝いを贈りますよね。医療技術が発達したとは言え、出産は少なからずリスクがあるもので、大胆な?アメリカらしい考え方だなと思いました。

でも、これには理由があって、産まれてからのお祝いだとお母さんは赤ちゃんのお世話に追われてゆっくりと友人たちと語り合う時間が持てないため、出産前にやるのだそうです。

なるほど190お祝い品で出産準備もできるし、合理的かもキラキラ国によって習慣は違うんですね。

娘さんの旦那さんは白人男性なので、ハーフの子ってさぞかし可愛いんだろうなぁキラキラ

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。