スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産前にやりたいこと

IMGP0015_convert_20090527094556.jpg 

昨日は、銀座でいとことランチをした後、『ルーヴル美術館展―17世紀ヨーロッパ絵画―』へ行って来ました。

平日にもかかわらずすごい人で入場までに40分待ちでしたがっくり

どうしていつも日本の美術館はこんなに混むのだろう・・・?

実物のルーブル美術館には過去2度ほど訪れたことがありますが、混んでいた記憶はない。好きな絵の目の前に立って何時間でも見られるほどでした。

今回も1点だけ来ていたフェルメールの絵画『レースを編む女』(写真上段右端)の前ではすごい人だかりで、目の前で観察するには何分待ちのなの?といった人気でした。その上結構小さい作品なので、遠目に端から眺める訳にはいかず、なんとしても前に行きたいとがんばってみましたよ笑

後半は宗教絵画であまり興味がないので足早に観て来ましたが、ある絵のタイトルを目にし見入ってしまいました。なぜなら『受胎告知』だったから。お守り代わりにポストカードを2枚買ってみました(写真上段左2枚)。

 

インフルエンザが心配なので、食事の時以外はマスクをして出かけましたが、これからどんどん暑くなるので日中マスクして歩くのはきつくなります。

先輩ママの友人たちに妊娠を報告すると、みんな口々に「子供が産まれると生活が驚くほど変わるから今のうちにやりたいことをやっておいた方がいいよ。」とアドバイスして来るのです。

美術鑑賞も出産前にやっておきたいことのひとつなのですが、この新型インフルエンザ騒動が行動力を弱めています困り顔はぁ・・・、早く治まって欲しいものです。

自宅近所のドラッグストアではすべて売り切れだったマスクが、有楽町のマツキヨで65枚入りBOXをゲットしました~。会計が終わった時には既に売り切れていましたけど。

これをしてガンガン出かけるか!・・・って、訳にも行かないですけど。ま、ほどほどに。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。