スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食講習会

今日、母親が退院しました。

膝の関節を人工関節にするという手術でしたが、リハビリも順調に進んだようです。しばらくは週1でリハビリに通うようですが、何よりも日々の生活がリハビリになるそうです。

そして、この私も二軒分の家事から解放されました

しばらく家事などで忙しく、ちびさんと一緒に遊んであげたり本を読んであげたりということをしてなかったので、たくさん構ってあげようと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★

GWが始まる前日ですが、保健所が主催する離乳食の講習会へ行って来ました。

この講習、栄養士さん離乳食を作るのを実演して見せてくれて、試食もできるのですが、前に受けておくべきでした。

何となく本で読んだりして自己流で始めてしまったのですが、離乳食を始めてからちびさんが便秘になり、講習を受けて自分の間違いに気づきました

思っていたより水分が足りてなかったこと。
まとめて作って冷凍するのはよいが、レンジで温めた後は水分が飛ぶので、与える前に水分を足して硬さを調節しなければならなかったみたいです。

だしは、昆布だしがいい。
かつおだしやにぼしは赤ちゃんにはくせがあるので、昆布だけでだしをとる方がいいみたいです。味噌汁や煮物を作る時と同じで鰹節と昆布でだしを取っていましたそう言えば、そのだしで煮たかぼちゃはあまり食べたがらなかったわ。

冷凍した離乳食は一週間ぐらいで使い切ること。
作りすぎたかぼちゃは、二週間以上冷凍庫に入ってたわ。

ほうれん草は葉先だけを使う。
出産祝いにいただいたバーミックスを過信して、茎も全部バーミックスにかけてあげてたわ。確かに繊維が残っていた気がする。

講習後、離乳食を作り直してみました。

電子レンジではなく、じゃがいも、にんじん、キャベツ、ブロッコリーの茎の部分をルクルーゼの鍋で1時間近く煮込み、じゃがいもとにんじんをバーミックスにかけてみました。(キャベツとブロッコリーは野菜のだしをだすためだけに使いました。)

そして、その野菜の旨味が染み出ただけのスープでのばして作ってみたのです。

今までバーミックスに頼り過ぎて、電子レンジでチンした野菜を使っていたのですが、その時点で硬かったのかもしれない。

すると、ちびさん毎日ウンチをするようになりました。

私の自己流の離乳食は、ちびさんの胃腸に負担をかけていたみたいです。

特別便秘を苦しそうにしている様子はなかったのですが、4日便秘の時はかなり心配になったものでした。

ごめんよー今後、母は気をつけます。

試食した離乳食ですが、一切調味料を使っていなかったのに野菜本来の味だけですごく美味しかったんですよねぇ。水からだけで野菜をくたくたに煮たスープも、野菜の甘味だけで美味しかったし。

いかに自分の料理の味が濃いことを思い知らされた講習でもありました。


にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。