スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン壊される。

いや~、参った、参った。

パソコンが壊れました。

キーボードの一部が正常に打てないので、ダンナに聞いたところ、

「あ、昨日、ちびちゃんが水こぼしたんだよね。乾いたら平気かなと思ったんだけど。」

・・・水こぼして、平気な訳ないだろ

最近のちびさん、親がいじっているものには好奇心旺盛で何でも触りたがる。

恐らく、ダンナが飲み物を飲みながらPCを操作していたところを手を出したのだろう・・・

ということで、サポートセンターに修理の問い合わせをしてみました。

「症状はどんな感じですか?」

「子供が水をこぼしたらしく、キーボードの一部が正常に打てないんですけど。」

「キーボードの冠水の場合、修理費用は高額になりまして、10万円前後になります。」

「え・・・、あ・・・、あの、全部のキーボードが打てないんではなくて、一部が変な文字が出てくるんですけど・・・。」

「はい。キーボードの冠水では私もいろいろなケースを見て来てますが、大抵10万円、もしくはそれ以上にかかってしまうんですよ。」

どっひゃー、撃沈です

10万円も出したら、新しいパソコンが買えてしまうがな。

画面とマウスは問題ないので、ネットを見るだけならできるのですが、検索する際に文字が入力できない。

購入から5年、そろそろ買い替え時??

ただ、ここ最近、ヘルシオにテレビと、家電を立て続けに買い替えた我が家

冬のボーナスまで待つことになりました。

そこで取った応急処置は、キーボードの上にキーボードを載せて使っています。

画面とキーボードが一体型のデスクトップなので、壊れたキーボードを取り外すことができないんですよね
            vgc-m53bw.jpg
ちびさんのいたずらが始まり出したので、これからこんなことが増えるんだろうなぁ・・・

気をつけなければ

にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。