スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異動事例

先日、夫に異動事例が出て、転勤が決まりました。

突然のことでもうどうしていいかわからず、かなり動揺しています。

4月に転職した夫の仕事は全国転勤があり、いずれはと覚悟もしていたのですが、3ヶ月の研修を終えて配属された部署は東京だったため、その覚悟もすっかり忘れていた矢先の事例でした。

一年も経たずに異動だなんて!!!・・・

私は生まれも育ちも東京で、結婚後も実家から歩いて1分のところに新居を構えたので、生まれてから現在の区さえ出たことがないのです。

初めての地方暮らし・・・

実家へ帰って来るにも飛行機を利用せねばならず・・・

せっかくできたママ友や中学、高校、大学時代の旧友たちとも別れ、一から人間関係を築くなんてしんどい

新しく見つけなければならないのは、人間関係ばかりではありません。

ここにはかかりつけの病院もあったし、週に3回通っていたベビースイミング、月一で通っていた絵本のサークル、自分の習い事の時は安心して預けられる保育所もあった。

秋からはリトミックにも通おうと、ちょうど教室を見つけたところでした。

子供を中心に回っていた現在の生活。

それらすべてを置いていかなければならないのは、失うものがあまりにも多い・・・

帰宅後の夫も元気がなかったので、今後の具体的なことはあまり話ができていません。

これからどうなるのだろう・・・

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。