スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投薬量増加

先天性甲状腺機能低下症の通院日でした。

転居に伴い東京の大学病院から転院して、こちらで2回目の通院です。

少しショックなことがありました。

TSHの値が4.76(正常値1.8~4.2)とわずかに上がってしまったのです。

よって、薬の量(20μg→25μg)が増えることになってしまいました。

生後2ヶ月で病気が発覚し薬を飲み始めて、初めての増量です。

生後2ヶ月から身体は倍の大きさになっているのに今まで薬の量は変えなくても正常なホルモン値を維持していたので、将来的に薬をやめられる可能性があると言われてきました。

でも、身体が大きくなるとともに最初の投薬量では維持できなかったということか。

やっぱりこの子は一生薬を飲み続けなければならないのだろうか・・・

ホルモン値は日によっても変動があるそうで、来月もう一度様子をみるそうです。

2、3ヶ月に一度の来院でいいと言われていたのに、また来月通院することになってしまいました。

もうこれ以上薬の量は増えず、もしくは以前の量に戻すことができればいいなと思っています。

久しぶりに測定をしたので、記録しておきます。

【1歳3ヶ月22日】
体重 7670g
身長 71.2cm
スポンサーサイト

コメント

 
うちもここ数ヶ月薬の量が変わらないんですが、体が大きくなったら薬が足りない可能性もあるんですよね。
どんな形であれ、ひとまず数値が範囲内に入っていればなぁといつも思います。
3歳くらいに一度精密検査するみたいなので、それまではもうこのままでいくしかないかなーって。
できれば途中で薬がいらなくなればいいんですけれどね。
この前薬局でお年寄りが甲状腺の薬を処方されていたようで、もしもこの年齢になっても必要だったらと思うと、遠い先のことなのに心配になってしまいました。^^;
こんにちは。
えっ、ななこさんのお子さんも甲状腺の薬を飲んでいるんですか?
前にも遊びに来ていただいたのに、知らなくてすみません。。。
そんなに珍しくない病気とは言うけれど、やっぱりわかったときはショックでしたよね。
お互い将来やめられるといいですね。
通院大変ですけど、がんばりましょう。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。