スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての訪問者

昨日、引っ越しして来て初めてできたお友達が家に遊びに来てくれました。

彼女とは病院の授乳室で知り合いました。

ちびさんと誕生日が3日違いの男の子のママです。

引っ越してまだ一ヶ月も経たなかった頃で、地理もわからないし知り合いもいないと話したら、連絡先を交換してくれて、その後友達との集まりなどに誘ってくれたのです。

連絡先を交換しても社交辞令に終わってもおかしくないのに、とても有難かったです。

昨日は、ちびさんも久しぶりに楽しかったのではないでしょうか。

まだ歩き出さないお友達がハイハイして来るのが面白いのか、逃げて遊んでいました。

また、度々二人でひとつのオモチャを取り合いもしていました。

向こうは男の子で、その上身長もちびさんの頭一つ大きいので、必ず負けるのはちびさんで、最初は泣いたりしてましたが、自我が出てきたのをみてとって、こちらは嬉しかった瞬間でもありました。


最近は、ちびさんつながりで出かける用事や予定ができ、ぼちぼち交友関係もできて来てますが、知らない土地で一から人間関係を築くのはやっぱり大変ですね。

転勤族で数年後にはいなくなってしまう自分とどれだけ親しくしてくれるのか、ふとそんなことを考えたり・・・

こっちには学生時代からの友人がいないのもまた寂しいです。

ママ友とは違う、心を許しあえる友達と屈託なくおしゃべりがしたいなぁと思うこともしばしば。

一人でのストレス解消の仕方も見つけていかなきゃなぁ。

やっぱり東京に帰るのが一番?

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。