スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイミングを通して見えた成長

今日はベビースイミングでした。

生後7ヶ月から始めたスイミングですが、このスイミングを通してもちびさんの成長変化が見られます。

比較的最初から泣かない方でしたが、ここ最近はほとんど泣かなくなり、水に入るのをとても楽しんでいるようです。

(自分のしたくないことを強制されたりすると泣いて騒いだりしますが・・・)

ちびさんたちが立って歩けるように台が置いてあるのですが、その上を何も捕まらずに水中歩行ができるようになりました。

台に置いてある輪っかなどもしゃがんで取れます。

潜水も大分上手になりました。

最初の頃は潜った時も鼻で呼吸してしまうらしく、大変嫌がりましたが、最近は潜った後笑ったりしています。

ヘルパー(腕に付ける浮き輪代わりの風船)を使って浮くことも上手です。

自分でうまくバランスを取って浮くことは最初難しいらしいのですが、ちびさんは最初から上手にできて、みんなに「賢いな~賢いな~」と褒めまくられ、親としては鼻が高かったです(笑)。

バランスを取って浮くことは脳に刺激を与えるため、ベビースイミングがいいと言われる理由のひとつでもあるそうです。

毎日寒いですが、出かけるところもないので、週に3日せっせとスイミングに通っています。

そのおかげか冬でも風邪知らずで過ごせています。

にほんブログ村 子育てブログへ



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。