スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心ない言葉

採卵日(卵1個)


いくつか卵胞が育っていたはずでしたが、結果は1個しか採れませんでした。

タッチの差で大きな卵胞が3個ほど排卵を終えてしまっていたそうです。

ここは1個しか採れなかったではなく、1個採れた筝 と喜ぶのが前向きな発想なんだとは思う。 でも、今は心が痛いです。夫に責められる発言をされました。

「妊娠しやすい身体にしようと何の努力もしてない。だから今回もダメだと思う。」

努力って一体何?? 骨盤矯正にも通った。マカも飲んでいる。ざくろジュースがいいと聞けばそれも飲み始めた。 週に1回はジムに行って1km泳ぎ、運動不足解消を図っている。

あと、私は何をすればいいのだろう・・・

採卵日が二転三転し、それに振り回されたことにイライラしているのはわかる。でも、「今回は絶対大丈夫だよ!」って言って欲しかった。一番言って欲しい相手だった。

今日までの治療費合計 953,137円

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。