スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い通りに行かないのが人生?

明日友達とフリーマーケットをやるので、今日はいらないものを整理しつつ大掃除をしていました。
なぜか胡蝶蘭の鉢植え替えまでやってしまった。

ずっとやらなきゃと思いつつそのままにしていたものを片付けてちょっといい気分口笛1

でもないのよねぇ・・・汗あせ

なんかさぁ・・・、ちょっと自信なくなってきたがっくり

今日は、胚盤胞で凍結できたかの確認の電話を13時に入れることになっていました。

結果は、5日前4分割まで確認できた2個の卵ちゃんのうち1個しか凍結できなかったそうです。
1個は途中で成長が止まってしまったため、培養を中止したそうです。

採卵できたのは3個→受精確認で2個→胚盤胞凍結で1個

3個の卵が採卵できて喜んでも、結果は1個と同じじゃん・・・号泣

私の勝手な予定では今周期の採卵が最後で、2個を凍結して来月1個を移植し妊娠、そしてもう1個は二人目に使う予定でした。今回妊娠、出産できたら、次に治療を再開するときは38歳とか39歳になってしまうので、その時にまた卵を採るよりも今の歳の卵を凍結できればきっと質はいいはず!と思ったのです。

人生ってつくづく計画通りにいかないものですね。

やっぱり私の卵子は注射をしても質が良くならないのではないかとか、いろいろ考えて不安になっています。

先のことを考えすぎてもしょうがないので、凍結できた卵は最良の卵ちゃんでありますように。
まずは
この卵を移植し、初めての着床、無事に出産することだけを考えます!


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。