スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休の出来事 その2

私はお酒が弱くほとんど飲めません。結婚後はほとんど飲みに誘われる機会もなくなり、さらに弱くなりました。ダンナもお酒が弱いのでおうちで飲むこともありません。

でも今日は、先日出かけた甲府でマスカットワインを買ってきたため、珍しく二人で飲み物ワインをあけました。

久しぶりにお酒を口にしたせいかシャンパングラス一杯も飲めずに酔っ払い、テレビを見ながら寝てて、先ほど起き出して、食器を片付け、お風呂に入ったところです。なので珍しくこんな時間に起きてます。

食器洗いはダンナの仕事なのですが、彼はそのまま寝たままです怒

 

さて、甲府旅行の続きです。

帰りに山梨県立美術館に寄って来ました。その美術館は別名『ミレーの美術館』と呼ばれるほどミレーの絵がたくさんあります。

実は私は働く人に光を当てた画家ミレーの絵画が一番好きなのです。ですが、甲府に出かけるまで知らず、ガイドブックを見て「これは絶対寄らねば!」と思い立ったのでした。

PB260359_convert_20081126201923.jpg
(一番下の絵はクールベです。)

そのミレーの絵の中でも『種をまく人』(写真中央)一番好きなのです。この絵は小学校の図工室で初めて見て、ずぅーーーーーっと印象に残っている絵だったのです。当時の私がなぜそんなにもこの絵に感銘を受けたのかはよく覚えていませんが、私の絵画鑑賞はこの絵を基点にしているように思うのです。

その実物を目にすることができ、それはそれは感動しましたキラキラ

あと、『落穂拾い』は有名ですが、私もフランスに行った際にオルセー美術館で観ましたが、ミレーはその絵を描く前に『落穂拾い・夏』(写真左端)を描いているのです。

旅先で思いもかけずミレーの絵画に遭遇できたことがこの旅の何よりの収穫でした。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。