スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大地の子』と私

大地の子と私

昨年から山崎豊子さんの作品にはまり、戦争三部作と言われる 『不毛地帯』、『二つの祖国』、『大地の子』を読み漁っていました。

そして今日『大地の子』の執筆記録である『大地の子と私』を読み終えました。

残留孤児たちの苦労を知り再び涙が出ました。戦争の犠牲になった人たちの人生と比べたら、私が置かれている現状はかすり傷程度なんでしょうね。

でも今の私は戦争のない現代に生きていて、不妊に悩むことのない人たちと比べたら不幸だと思ってしまう自分は、まだまだ小さい・・・

私は一人の作家にはまると、とことん読み尽くす習慣があります。このブログでは不妊治療記録だけではなく、自分が読んだ本も紹介していきたいと思っています。

それで、少しでも私の人となりがわかっていただけたら幸いです。

ただ、気の向くままに選んだ本を読んでいるので、統一性はありません羆

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。