スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠判定受診のタイミング

妊娠検査薬陽性反応後、落ち着かない日々を過ごしています。

妊娠判定に行く病院を調べていて、出産をするならばこの病院と考えていた病院のHPを見てみました。
「医療機関で心拍確認ができている方、まずご来院を。心拍確認未定の方は、お近くの婦人科、または当院の婦人科にて妊娠判定をお済ませの上、出産をお申し込み下さい。」
と書かれていました。

妊娠判定もやってくれるならばと早速婦人科へ予約の電話を入れてみることに。大変混み合っているので余裕を持って事前に予約をして下さいと書かれていたのです。

電話最終生理開始日を聞かれ、そこから7~8週に受診すれば十分なので3月9日はどうですか?と向こうから日にちを指定されました。

へ??と思いつつ、仕事中抜け出して会社の廊下で電話をしていたこともあり、動転してその日にちで予約を取ってしまいました。「お身体気をつけてくださいね。お大事に~。」と言われ電話は切られました。

いやいや、私にはまだまだ妊婦を気取る余裕なんてありませんけど!3月9日なんて遅すぎる!!
と我に返ったのでした。

心拍確認まで一度で済ませようってことなんだ。私はそんな優良妊婦ではないのだ・・・

KLCでの治療はまだ一年とは言え、ヒューナーテストで2回不良と診断され、初めての体外受精は受精せず、その後採卵では空胞だったこともあれば、4回の移植では一度もかすりとも着床しなかった。

不妊治療を続けていると、子宮外妊娠、化学流産、稽留流産などなど余計な知識までわんさか身に付く。過去に妊娠検査薬の陽性だけで妊娠を報告して来た友人たちのなんと羨ましいことか。

彷徨う私の日々は続きます・・・


という訳で、まだまだカテゴリーを変更する訳にいかないのです。 よろしくお付き合い下さい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。