スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院尿検査では妊娠判定

D37(高温期20日目)

結局、3月9日の婦人科予約まで待てずに別の婦人科へ行って来ました。

その病院はKLCを訪れる前に、通いやすさを第一に不妊治療をやっている自宅近所の病院を調べて行ったところです。そこで2回ほどタイミング指導をしてもらいましたが、結果は出ませんでした。

不妊治療と謳っている割には、治療に積極的じゃないような気がして、来ている患者は婦人科検診の方が多く、それで儲かっている病院なの?と不安を抱いたためそこではステップアップをしなかったのです。

新たに病院を開拓するのは面倒だったので、とにかく妊娠判定をと思い、会社帰りに寄りました。

結果は、尿検査での妊娠判定は出たものの、胎嚢確認は微妙でした。

KLCとは違って、内診台から自分も見えるモニターがないため、カーテンの向こうではどうなっているのか不安で不安でなりませんでした。聞こえるのは先生のため息ばかり。

タイミング指導で行っている時も、全然卵胞が見えず育っていなかった時、同じようなため息を聞いていたのを思い出しました。なんだかそれが嫌でやめてしまったのです。

覚悟を決め、先生との診察に向かいました。

4、5枚の写真のうち最後の写真を見ながら、「多分・・・多分、これが胎嚢だとは思うんですけどね。」多分、多分を連呼しつつ見せられた写真には光が入ったのか?と思うような点がありました。

現時点ではこの程度の胎嚢確認しかできないそうです。

「じゃあ、子宮外妊娠の可能性はないですね?」

「これが胎嚢だとすれば、可能性は低いでしょうね。」

(なんだよ。やっぱり頼りにならないえ?

「次は2、3週間後ですね。」

「2週間後だったら、心拍確認は出来ますか?」

「まだですね。」

(やっぱり3月9日なんだ汗あせなら、予約した病院へ行こう。)

やっぱりおめでとうございますとは言われませんでした。心拍確認まで難関ですものね。今日で妊娠成立とはいえない訳です。

家での妊娠検査薬陽性反応を報告した時、我がダンナは意味がわかっているのかいないのか、「産まれるといいね。」との一言でした。先週末も「ねぇ、今日ジム行く?」ととんでもない質問もして来るし汗あせ

そんな彼ですが、今日病院へ寄ってから帰るとメールをしたところ、あわてて病院のある駅まで来ていました。少しは心配してくれているのかな??

心拍確認ができるまでここにいさせて下さい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

コメント

 
病院での陽性!!!おめでとう!!!
モニターがないとなんだか先生頼りで嫌ですよね~でも、ベビちゃんは頑張っているので、まずは信じましょ♪
陽性から心拍までが、なが~い!!って皆さん言いますよね。。。

だんなさん・・・ってか、男性はきっと何がなんだかわかんないけど、きっと大事にしなくちゃいけないのかな?普通がいいのかな?なんて考えてるんじゃないですか?

迎えに来てくれるなんて優しいですね。

また、冬将軍(これを言ったらだんなに渋いねって言われた)到来なので、冷え対策万全に~!!!
ありがとう!!
病院へ行ってから一週間ですが、まだまだ実感もないし、どっちに転ぶかわからなくて不安な毎日を過ごしています。
移植した後みたいに、血液検査をしてホルモン値を計ったりして欲しいわ。
あと二週間本当の奇跡を信じて過ごします。

この前の鍼治療ですが、隣から聞こえた会話は次周期体外受精にステップアップしますと話してた方なので、ありりんさんじゃなかったみたいです。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。