スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログお休み中の出来事

長らくブログをお休みしておりました顔文字1(背景黒用)

陽性反応が出てからさすがに身体がしんどく疲れやすくて、仕事に行きフルタイムで働いた後、帰って夕飯の支度をするだけで精一杯で、パソコンに向かう気力がなかったのです。

その間、待ちに待った婦人科予約の3月9日がやって来て、8w1dで心拍確認が出来ました。胎児は15.5mmの大きさになっていました。出産予定日は10月18日だそうです。

その後安心したのも束の間、先週水曜日に突然仕事中15時過ぎにお腹が痛くなったのです。今までもお腹がチクチクもしくはシクシク痛むことはありましたが、子宮が大きくなる時の痛みだと思いそんなに気にもとめていませんでした。

しかし、その時は生理痛のような鈍い痛みを感じ、脂汗がだらだらと出てきました。

仕事を早退しようと思ったのですが、15時からルーティーンの仕事が忙しくなるため、周りの状況を見ると言い出せずにいました。

隙を見てトイレに立ち、鏡で見た顔は真っ白でした。それでも出血がなかったためなんとか定時まで仕事を続け、帰宅しました。

病院に電話をしたところ、急患で診ることもできるが出血がなければ今晩様子を見て、明日もう一度電話をするように言われました。

結局、翌日腹痛は治まり、2日会社を休んで、一昨日金曜日にようやく診察をしてもらったところ、お腹のベビは無事で、心拍も動いていました号泣(嬉泣)。

お腹の中で出血した形跡があったので、それでお腹が痛かったのだろうということ。これからはしばらく家事も仕事も休んで安静にしているようにと言われてしまいました。

この土日は予定をすべてキャンセルし、家で寝たり起きたりの生活を送っていました。

心拍確認が出来たと言えど、こんな調子でまだまだ不安は尽きません。でも、ようやくお腹に宿った命を決して手放さないと改めて誓いました。

これからは、初心者のマタニティライフをぼちぼち綴っていけたらと思います。またよろしくお願い致します。

本日からカテゴリ変更です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

スポンサーサイト

コメント

 
金魚さん、しばらく更新がなかったので、つわりかなぁ~なんて思ってました。
そんな出来事があったのですね。
でも、ベビちゃんの生命力に感謝ですね。
不安は尽きないでしょうが、ベビちゃんと一緒に頑張って!!ファイト!!
ありりんさん、こんにちは。

KLCの件ですが、私の時は前金のようなものはありませんでした。料金体系が変わったのか、それとも人によって違うのかはよくわかりませんが・・・

初回は成功報酬制度が使えて、移植後陽性反応が出たらお金を払うということができるみたいです。
でも、私の場合は生理周期が長かったため、最初からクロミッドを使った排卵誘発の方法で始まったので、採卵で20万ちょっと、分割胚移植で10万ちょっとかかりました。
2回目からは凍結胚盤胞移植になったので、凍結できた時の費用で10万ちょっとが追加されました。つまり、採卵→凍結胚盤胞移植だと毎回40万ぐらいかかるなぁと頭に入れていた記憶があります。
その他に採卵の際、毎回消耗品代として4万円かかります。人によってはオプションが追加されたりすると値段は上がっていくようです。
それでも夢クリより安いと聞いていますけどね。
通院の感想ですが、患者が多いので流れ作業的になるのは確かです。でも、医師によっては親身に話を聞いてくれる方もいます。
私は、常に結果だけを求めていたので、余計なことは割り切って、淡々と治療だけに専念することができたので良かったと思っています。
結局、ここでは結果が出ませんでしたが、万が一今の妊娠がダメになったら(こんなこと考えるのは恐ろしいですけどね・・・)またKLCに通おうと思っています。
ご参考になれば幸いです。

でも、ありりんさん、体質が変わって来ているみたいじゃないですか!ベビちゃんが来るのももうすぐですよ。鍼灸の先生が言っていましたが、暖かくなった方が体内の細胞が活性化されて着床率も上がるそうです。一緒にベビちゃんのお話ができたら楽しいですね。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 潤いのある生活を求めて  All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。